アレルナイトプラスを開発したのはオリエンタルバイオという会社です

☆オリエンタルバイオの歴史

 

オリエンタルバイオは一番最初に飲食店を開業したのが発端ですね。
1980年代後半には健康食品に着目し、大豆発酵エキスを主原料とした「チャヅルハイガー」を発売しています。

 

その後1991年にオリエンタルバイオという会社を設立し、健康食品の製造販売を始めたんですね。

 

今までにも多くの健康食品を開発、販売していますが、一番最近発売されたのが「アレルナイトプラス」です。

 

 

 

☆アレルナイトプラスが生まれた背景

 

アレルナイトプラスの開発を手掛けたのが、オリエンタルバイオの専務取締役の渡邊氏です。
渡邊氏のお兄さんがやはりアトピーだったのでしょう。夜中のムズムズに悩まされ、夜中にもぐっすり眠れないことが多かったそうです。

 

横で家族として見ていた渡邊氏は、同じ悩みを抱えている多くの人たちと気持ちを共にし、何か助けになれる道はないかと探してきたといいます。

 

そうして同じ悩みを抱えている人と意見交換をしながら、2年の歳月をかけて生まれたのがアレルナイトプラスなのですね。

 

 

 

☆アレルナイトプラス

 

そうして生まれたアレルナイトプラスは強力パワーの乳酸菌「植物性ラクトバチルス乳酸菌」をはじめ、有効成分を配合したサプリです。
このおかげで、夜のムズムズが改善され、十分な休息をとることができ、そしてお肌もツルツルになってきたといううれしい感想も多く寄せられているんですよ。

 

乳酸菌で腸内環境を整えることで、有害物質をシャットアウトすることができ、アトピーやアレルギーなど予防することができますし、ベネトロンRをはじめ、ギャバ、グリシンなど主役級の成分たちが6つも一度に摂ることができます。

 

身体の中から整えていけば、お肌もキレイになっていきますよ。

 

飲み易いグレープフルーツ味。そして顆粒タイプで1日1本飲むだけという簡単さ。
これも続けやすい理由の一つであり、人気の理由でもありますね。続けないと効果が見られないので3か月は続けてほしいという開発者の希望もあります。

 

アレルナイトプラスを開発者の熱い思いが多くの人たちの悩みを解決してくれることでしょう。
商品購入は公式サイトから〜